福島県伊達市梁川町 橘内畳店

ホーム > ブログ > 製織体験 畳表が出来るまで

製織体験 畳表が出来るまで

2020/2/15畳表生産農家様研修 
製織体験 パート④

今回の研修一番の目的でした

製織体験!!

今回お邪魔する農家さんは「江嶋 久さん」

夫婦で畳表を織ってらっしゃる農家さんで

前日に懇親会でお会いしてたので

とても明るい雰囲気でスタート!

畳表の製織工程を細かく説明していただきました

1、イ草の選別

2、加湿

3、選り出し

4、揃える

5、製織

6、仕上げ

7、日干し

8、保管

の工程で進んで行きます

実際に体験しましたが

まぁ上手くはいきません😂

特に3の選り出しは

根気のいる作業で

枯れているイ草や曲がっているイ草

虫食い、花咲など排除して行きます

しっかり選り出ししないと

畳表に織りあがったときに

イ切れなど不良になってしまい

6、仕上げ での手間が増えてしまう上

畳表としての商品価値の下がってしまいます。

仕上げの時に刃物をを使うのですが

何気に江嶋さんの仕上げ作業を見ていたら

刃物を置くときに畳表の表面部分を避けて

置いていることに気付きました👀

江嶋さんに聞きました👂

「さっき刃物を手前に

置いたんですがなんでですか?」

江嶋さん、「畳表にキズを

つけてしまうから表面には

刃物を置かないんですよ」

ヤッパリ職人🤩

畳職人も畳の表面になる畳表には

包丁や刃物を絶対に置きません

畳表に絶対に傷をつけない為です。

仕事は違っても畳表を扱うってトコで

同じ考えだった事に

#なんか素敵やん 

#品質 #国産品 
#熊本県 #八代市 #畳表研修 #イ草 #ものづくり
#土造り #こだわり #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima #畳職人 
#国産畳表 #生産者の想い #お客様の笑顔
#農家 #負けてはいられない
#福島県 #福島 #伊達市 #伊達 #梁川町
#橘内畳店
https://kokusanomote.com/

最近の投稿

月別一覧