福島県伊達市梁川町 橘内畳店

ホーム > ブログ

新型コロナの影響で

世間は自粛ムードですが

畳工事をさせていただいてます。

お客様宅や現場に入る際は

手をアルコールで消毒する事 続きを読む

商工会が発行している小冊子に

取り上げていただきました?

福島県内の商工会

優秀な支援実績発表

の大会に出場した

四事業所らしいです。

ちなみに当店の内容が

福島県で一位

東北大会に進み二位

惜しくも全国大会には

進めませんでしたが

伊達市商工会では

大健闘だったらしいです。

当店が優秀とゆう事では無く

当店を支援した商工会の指導員が優秀

とゆう事です。

商工会の中の大会で一般の人には

知らされませんが

こんな大会も有るみたいです

福島県内の商工会に

置いてあるみたいなので

見たい人はどうぞ

#商工会 #経営指導 #独身
#早く結婚しろよ 
#熊本県産畳表 #認定 #伝統文化
#イ草 #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima 
#福島県 #福島 #伊達市 #date #伊達 
#梁川町 #橘内畳店

https://www.facebook.com/naoya.kitsunai.5

https://kokusanomote.com/

当店は認定第二十六号!!

申請中でした「熊本県産畳表応援店」

何も連絡が無いので気にしたましたが

今日認定証が無事届き

当店も認定店と認めていただきました?

この認定事業は

「熊本県産畳表応援店」は産地と連携し、QRコードによる生産者情報や畳仕様書による商品説明などで熊本県産畳表のブランドの価値を高め需要拡大を図り、日本の畳文化を次世代につなげていく

を目的としています

当店は今後も、畳表産地の熊本県と

連携し畳文化を守って行きます。

お客様目線で見て、

この認定がある畳店は

国内畳表産地である熊本県の

良質な材料を使って居る

見極めになって行くかと思います

ただただ認定店になれて

一安心です?

#熊本県産畳表 #認定 #伝統文化
#イ草 #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima 
#福島県 #福島 #伊達市 #date #伊達 
#梁川町 #橘内畳店

https://www.facebook.com/naoya.kitsunai.5

https://kokusanomote.com/

建具の新調

お客様から建具の新調、

障子の張り替えのご注文をいただきました

当店は畳屋ですが、お客様から相談いただくので、

その他内装工事にも対応致します。

障子の張り替え
襖の張り替え
クロス工事
網戸の張り替え
左官工事
など

今度が網戸の新調工事も当店で施工できるようになる予定ですので、ご期待ください。

#熊本県産畳表 #台風19号
#土砂崩れ
#イ草 #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima 
#福島県 #福島 #伊達市 #date #伊達 
#梁川町 #橘内畳店

https://www.facebook.com/naoya.kitsunai.5

https://kokusanomote.com/

突然の取材 パート2

本日放送された模様、知り合いを通じて

動画が送られて来ました?

TV局の方とのお話で動画はsnsで流さない

とのお話でしたので静止画で想像を膨らませて

見てください?

今回、突然取材になったのは

店頭に飾ってる畳サッカーボール⚽️や

デジタルサイネージなどが

道行く人にアピールになったから

だと思います。

そうなったのも

ある商工会の職員との出会いでした

(2年前‥)

店頭のPR力に悩んでた俺‥?

商工会に相談したのが始まりでした。

派遣されて来た商工会職員は

何も話さずメモを取るだけで

なんなんこいつ?

ってな感じでした。

しかし何回も何回も話し合い

意見を交換し、バカを良い

ディスリあい、結果

持続化補助金二回

経営革新

ものづくり補助金、など

たくさんの進化をさせていただきました☺️

今回の取材もこの商工会職員との出会いで

なり得た物で俺一人では無理でした

本当にありがとう?

今回、移動になる事を聞き

今年は一緒に出来なくて結構寂しいな~

しかーし!これからもヨロシューなぁ

#遠藤さんありがとう

#これからもお世話になります

#早く結婚しろよ

#優秀な商工会職員 #独身 #商工会
#ミヤギテレビ #取材 #高橋佳生さん
#い草青汁 #ミニ畳 #宮城県 #miyagi
#本当に突然来るんやなぁ
#イ草 #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima 
#福島県 #福島 #伊達市 #date #伊達 
#梁川町 #橘内畳店

https://www.facebook.com/naoya.kitsunai.5

https://kokusanomote.com/

突然の取材!!

何故か ミヤギテレビ Oh!バンデス 

が取材に訪れました。

福島では映らないのでよく分かりませんが

Oh!バンデスの「いつか来た道 ぶーらぶら」

とゆうコーナーらしいです。

なんかお昼頃に変なおじさんが

ジロジロ見てんな~っては思ってましたが

(失礼すみません?)

お昼に取材依頼の電話

からの

1時過ぎには打ち合わせも無く直ぐ取材

気持ちの準備が?

高橋佳生さん!が来店していただき

何か色々話しましたが?

何をお話ししたか緊張で覚えていません~

お茶で出した?藺草青汁にテンションup

やながわ町の駅再オープンの為

当店にあった畳小物などは

町の駅に移動してしまっていた為

あまりお見せするものは有りませんでしたが

ミニ畳や畳の材料で作った財布などを?

撮影して行かれました?

最後に高橋さんに

ミニ畳にサインをいただきました

また一つミニ畳の使い方に気付きました?

突然で何も準備ができませんでしたが

いい経験になりました?

畳業界に興味を持っていただき

ありがとうございます?

予定なら金曜にoh!バンデスで

放送予定らしいです!

まぁ私は見れませんがね?

#ミヤギテレビ #取材 #高橋佳生さん
#い草青汁 #ミニ畳 #宮城県 #miyagi
#本当に突然来るんやなぁ
#イ草 #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima 
#福島県 #福島 #伊達市 #date #伊達 
#梁川町 #橘内畳店

https://www.facebook.com/naoya.kitsunai.5

https://kokusanomote.com/

出張ミニ畳ワークショップ!

今回は東大枝地区JA女性部の方々からの

ご依頼でワークショップを開催です。

前もこの地区でやらせていただき

口コミで広がったみたいです?

人数が20人と多かったので

二回に分けて講師をさせていただきました

畳表の香りに癒され

畳縁(フチ)の種類の多さに

驚いておられました?

製作中は流石に奥様方!

縁の表裏をワザと逆にしたり

自分なりにアレンジを加え

オリジナルミニ畳を夢中で

作り上げていました?

当店のワークショップ事業は

1枚500円と儲け目的ではなく

畳に親しんでいただきたい!

とゆう当店の想いで行ってる事業で

県知事の認定事業である「経営革新」

とゆう認定もいただいてます。

興味のある方は1名からでも

当店ショールームにて開催いたします

但し、要予約制とさせていただいてますので

興味のある方はお問い合わせください

kitsunai.tatami.708@gmail.com

0245777083

#ワークショップ #体験 #鬼滅の刃
#ミニ畳 #経営革新 #和室
#熊本県 #八代市 #イ草 #ものづくり
#こだわり #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima #畳職人 
#国産畳表 #お客様の笑顔 #農家 
#福島県 #福島 #伊達市 #伊達 #梁川町
#橘内畳店 

https://kokusanomote.com/

畳表生産農家様研修 
製織体験 パート⑤ まとめ

今回の研修でトップクラスの

畳表生産農家さんとお話し

作業を見学させていただいて

もう一つ気付いた事

私達が研修、見学してる間

奥様達は黙々と作業し

お茶まで出してくれました

懇親会でお話出来た農家さんは

いただいた名刺に

自分の名前と奥様の名前が連名で

書いてありました

「奥さん無しでは畳表造りは出来ない」

をサラリとおしゃってました

まとめ

熊本の畳表は、生産農家さん達の

こだわりの技術

長年の経験

と

夫婦、家族の絆

でっ、できている?

橘内畳店は熊本産畳表を使い続け

本物の畳を造っていきたい

かつ日本の伝統文化

国産畳表無くしてはいけない

みんなで使わなくては

少しずつ変わればいいな


#品質 #国産品 #なんか素敵やん
#熊本県 #八代市 #畳表研修 #イ草 #ものづくり
#土造り #こだわり #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima #畳職人 
#国産畳表 #生産者の想い #お客様の笑顔
#農家 #絆 #夫婦 #家族
#福島県 #福島 #伊達市 #伊達 #梁川町
#橘内畳店

https://kokusanomote.com/

2020/2/15畳表生産農家様研修 
製織体験 パート④

今回の研修一番の目的でした

製織体験!!

今回お邪魔する農家さんは「江嶋 久さん」

夫婦で畳表を織ってらっしゃる農家さんで

前日に懇親会でお会いしてたので

とても明るい雰囲気でスタート!

畳表の製織工程を細かく説明していただきました

1、イ草の選別

2、加湿

3、選り出し

4、揃える

5、製織

6、仕上げ

7、日干し

8、保管

の工程で進んで行きます

実際に体験しましたが

まぁ上手くはいきません?

特に3の選り出しは

根気のいる作業で

枯れているイ草や曲がっているイ草

虫食い、花咲など排除して行きます

しっかり選り出ししないと

畳表に織りあがったときに

イ切れなど不良になってしまい

6、仕上げ での手間が増えてしまう上

畳表としての商品価値の下がってしまいます。

仕上げの時に刃物をを使うのですが

何気に江嶋さんの仕上げ作業を見ていたら

刃物を置くときに畳表の表面部分を避けて

置いていることに気付きました?

江嶋さんに聞きました?

「さっき刃物を手前に

置いたんですがなんでですか?」

江嶋さん、「畳表にキズを

つけてしまうから表面には

刃物を置かないんですよ」

ヤッパリ職人?

畳職人も畳の表面になる畳表には

包丁や刃物を絶対に置きません

畳表に絶対に傷をつけない為です。

仕事は違っても畳表を扱うってトコで

同じ考えだった事に

#なんか素敵やん 

#品質 #国産品 
#熊本県 #八代市 #畳表研修 #イ草 #ものづくり
#土造り #こだわり #畳 #タタミ #たたみ
#tatami #kumamoto #fukushima #畳職人 
#国産畳表 #生産者の想い #お客様の笑顔
#農家 #負けてはいられない
#福島県 #福島 #伊達市 #伊達 #梁川町
#橘内畳店
https://kokusanomote.com/

最近の投稿

月別一覧